« 旅行 その① | トップページ | 旅行 その③ »

2013年8月 2日 (金)

旅行 その②

次の日は、西表島に行ってきました。

Img003_2

沖縄県最大級の落差を誇るピナイサーラの滝を目指してリバーカヤックとトレッキング。

まずは、マングローブ林の生い茂るヒナイ川流域をカヌー(リバーカヤック)で

漕ぎ進みました。

カヌーは、奄美大島で、シーカヤックとリバーカヤックをしたことがあったんですが、

何せ10年以上も前の事、なかなかコツがつかめず、ガイドの方に、ロープで

カヌーを引っ張ってもらうありさまcrying

でも、どうにか慣れてきて、まわりの景色を楽しむ余裕が出てきたところ、

カヌーを係留するところに到着、トレッキングを開始。

Img005


これが思いのほか、きつかった。

岩や石に手をついて、よじ登り、息が上がる上がる。

でも、子どもたちはサクサク登っていってました。

20130725111008_2

私だけヘトヘトになってたどり着いたピナイサーラの滝。

青すぎる空がぱあっとひらけていて、ものすごく雄大な眺めでした。

ま。

子ども達は、ガイドさんの「滝壺に入って水遊びをしてきてもいいですよ」の

言葉に、滝を眺めるのもそこそこに、滝壺に飛び込んでました。

滝壺には、エビや魚もたくさんいました。

おやつで、ガイドさんからいただいたパイナップルが絶品。

帰りのカヌーは、追い風も手伝って軽やかに気持ち良くて、オヒルギ、メヒルギ、

ヤエヤマヒルギ、シオマネキなどの観察を出来る余裕も持てました。

Dscn1895


お昼は、星砂の浜を眺めながら、お弁当を食べました。

天気が良すぎるほど良くて、空の青さが痛いくらい。

そして、午後は、念願のシュノーケリングhappy01

バラス島に行ってきました。

Dscn1910


サンゴのかけらでできた白い島です。

前日に、黒島でシュノーケリングは体験済みなので、

ライフジャケットを体に合うようにしめ直して、講習もそこそこに海へ。

綺麗でした。

魚がたくさん泳いでました。

サンゴもたくさん。

Img004

クマノミにも会えましたよ~

水中用のレンズ付きフィルム、いわゆる使い捨てカメラで撮影しました。

水があるなんて思えないほどの透明感。

スイスイと楽々とついていく子どもたちに気を良くしたのか、ガイドさん。

結構、遠くまで連れていってくれて、いろんな魚のスポットを教えてくれました。

でも、私は、ついていくだけで精いっぱいで、ライフジャケットだけが頼りな感じに。

シュノーケリングで、なぜか高所恐怖症の人みたいに足がすくみました。

透明度がすごくて、すとーんと深く深く下まで良く見えてしまって。

Dscn1911_2


大満足な一日でした。

« 旅行 その① | トップページ | 旅行 その③ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅行 その① | トップページ | 旅行 その③ »